コロナ禍でも安心の【オンライン婚活】click

【オンラインお見合いからのご成婚】親族だけで素敵な結婚式も

オンラインお見合いからのご成婚

コロナ禍にあり、婚活はできるの?結婚できるの?と不安になっている方も沢山いらっしゃると思います。でも、大丈夫。ZOOMを利用したオンラインお見合いから2~3か月でご成婚されたカップルの例をご紹介しましょう。

男性会員
成婚者男性

コロナ禍にオンラインお見合いで知り合って結婚、今まだコロナ禍でも、二人で幸せに暮らしています!

コロナ禍にあり、「会えない」「デートができない」と嘆くカップルも多い中、彼らは感染予防をしっかりとしたうえで、毎週のようにデートをしていました。人が密集するところを避けて、公園で会って話しをしたり、山に登ったりもされていましたね。

暗い話題の多いご時世だからこそ、会えばいつもニコニコと明るい笑顔の彼女に、彼の気持ちはどんどん惹きつけられていきました。そして、交際から3か月もしないうちに、彼が彼女にプロポーズ。彼女が良いお返事をくださってご成婚が決まりました。

婚姻届けと婚約指輪と婚約指輪

写真をよく見てください!!「婚姻届」の文字を囲っている3つの丸は、二人で作った結婚指輪と、真ん中は彼が彼女に贈ったその婚約指輪なんです♡きらっきらの大きなダイヤモンドの婚約指輪は、ブライダルナビを利用してオーダーメイドされました。

「これは、僕のアイデアではなくて彼女のアイデアです!
彼女がこうゆうことが好きで、刺激を受けてます。」
(成婚者男性より)

「この写真おもしろいわねと言う私の問いかけへのお返事をいただきました。」
(仲人より)

結婚指輪は二人の手作り

結婚指輪を職人さんのサポートを得て二人で手作りをしたというのも、素敵です。彼らはどんなことも楽しみ方がお上手だなといつも感心しています。

手作りの結婚指輪完成!!「結婚指輪も無事に完成しました。
共同作業を意識して、二人でとんとん叩いて作りました。
彼女がこうゆうの調べたりするの得意なので助かってます!」
(成婚者男性より)

彼からは、いつも幸せそうな報告をいただきますが、
最終的に、彼女がこんなに素敵なんだよ~というおのろけになっているような気がします♡
(仲人より)

素敵ですね、素晴らしいですね~♡ 

コロナ禍の結婚式

そして、コロナ禍にあっても、交際も結婚もできて幸せになれるという証明をしてくださいました。

~指輪交換のときの写真~
「結婚式場は結構、予防対策している印象でした。家族だけでしたけれど、できて良かったです。彼女が白無垢を着たかったようなので、着せてあげられたのも良かったです。白無垢姿も色打掛姿も似合っていて綺麗でした♡」(成婚者男性より)


彼もとても凛々しい男性なんですが、奥様になられた女性が本当に笑顔が可愛らしい女性で、お写真で拝見しただけですが、白無垢姿も色打掛姿も本当によくお似合いでした。双方のご両親やご家族に祝福されて、素晴らしい人生の門出となりました。お二人に幸多かれとお祈りします。

出会いはお見合いでも恋愛と一緒

出会いはお見合いでも恋愛と一緒です。好きになったらどんどん好きになっていく。彼も入会当初は信じてくださらなかったのですが、まさかと思っていたご自分がまさにその通りになりましたからね。おもしろいものです。

日本仲人協会には「仮交際」とか「本交際」というものは有りません。そもそも結婚前提での出会いで、交際が成立したら即「本気交際」です。そして、毎日のように連絡を取り合って、毎週のように会っていれば、彼らのように2か月ちょっとの交際で結婚を決めても、短いと感じないものなんですね。

ZOOMを利用したオンラインお見合い

コロナ禍にあり、オンラインが当たり前の世の中になってきましたね。対面で話せないのであれば、オンラインでネット回線を通じて話せばいい。それは仕事でもプライベート、婚活でも同じです。

最近は、男性も対面お見合いのために都内まででかけるということが減ってきました。代わりにZOOMお見合いが大盛況です。日本仲人協会では、お見合いの時間になったら、システムの中の【ZOOMお見合いボタン】をおして入室するだけで、ZOOMお見合いができるようになりました。さらに簡単になり大好評です。

入室と同時にお互いの顔が映し出されますので、対面のお見合い同様、ご挨拶と自己紹介をして、お二人でお話をしていただきます。インストールしたZOOMアプリが無料版でも、時間制限はなくお話しできます。

さあ、コロナ禍にあっても婚活が滞ることはございません。 今がチャンスにもなり得ますから、気持ちは前向きに明るく過ごしていきましょうね♪山下ゆかり