思い出に残るフォトウエディング|フォト婚の流れ|フォト婚の費用

コロナ禍にあり、結婚披露宴にお友達や親族、ご両親さえも呼ぶことがはばかられるという相談を最近はよくされます。結婚式は会話や食事を伴う人の集まり。大事な人たちをコロナに罹患させたくないという思いで悩んでしまうのも当然です。私はそんな皆様には「フォトウェディング(フォト婚)」をおすすめしております。

フォトウェディングは、結婚式を挙げるよりも安くお手軽なため「結婚式をあげるには費用が…」という方にはもちろん、「再婚なのでお披露目は控えたい」とか「高齢なのでお披露目は控えたい」、「妊娠中だから式はきびしい」という方でも写真という形で思い出を残せます。新しいスタイルの結婚式になります。

費用がかからない分、新生活への投資や新婚旅行など、おふたりの資金を他の投資に回せるというのは嬉しいですし、沢山の方達に囲まれて動きまわる結婚式とは違い、写真撮影に集中できるので、ふたりの世界観をつめこんだ素敵なアルバムを作ってもらうこともできます。結婚披露宴の10分の1のようなお値段でできて、満足度最高のおすすめウエディングですよ。

フォトウェディングのタイムスケジュール

京王プラザホテルでフォトウエディングをされた実例をご紹介しますので、ご参考になさってください。

10:00 新郎新婦、美容室へ
結婚披露宴と同様に、ヘアメイクやボディメイクともばっちりしていただけます。へアイメイクさんが撮影中もずっと付き添ってくださり、途中でベールをつけたり、雰囲気を変えてみたりもしてくれます。
11:30 新郎新婦お支度完了、写真館にてスタジオ写真撮影へ
ご家族は写真館にて新郎新婦をお出迎えできます。撮影の見学も可。ただし、スタジオ内でのご家族による撮影は禁止です。
11:45 ホテル内 ロケーションフォト(1時間)
チャペルや美しいロケーションをバックに個性豊かな写真を撮っていただけます。来てくださったご家族と一緒の写真や集合写真の撮影もOK。このロケーションフォトの間はご家族による携帯やカメラでの撮影も可ですから、カメラが趣味のご家族がいらしたら、それはまた家族ならではのいいショットが撮れますね。
12:45 ブライズルームにて 新郎新婦よりご挨拶で終了
あらかじめスタッフに伝えておけば、ご両親へ花束と手紙のプレゼントなどの演出もできます。

フォトウエディングの費用

一般的に、スタジオ撮影は数万円、ロケーション撮影も高くても20~30万円くらいが相場と言われております。費用がかからない分、新生活への投資や新婚旅行など、ふたりの資金を他の投資に回せるというのは嬉しいですね。

お衣装代(南青山の衣装店)実例

新郎:タキシード(一番高いもの、正規レンタル価格17万円のシルバーのかっこいい系)、シューズ(黒)、安心パック付き
新婦:ドレス(正規レンタル価格42万円の上等なドレス)、12センチヒール(白)、TASAKI真珠のネックレスとイヤリング、安心パック付き

南青山の衣装店をブライダルナビ利用で特別割引き価格で 合計およそ23万円

フォトウエディング代(京王プラザホテル)実例

髪飾り・ブーケ・ブートニア(日比谷花壇で生花オーダーメイド)、美容、スタジオ写真、ロケーションフォト、写真台紙、送料など

※京王プラザの基本フォトプランにロケーションフォトやアルバム作成など諸々のオプションをつけておりますので、この金額です。もっとお安く抑えることはもちろん可能です。

京王プラザホテルのプランをブライダルナビ利用で特別割引き価格で 合計およそ28万円

私の会員さんの実例でしたが、結婚披露宴をしないぶん、お衣装にとてもこだわられました。
ハイクオリティなフォト婚が、ブライダルナビを利用することで、割引価格で実現しました。フォトウエディングをご検討の皆様に参考にしていただければと思います。

婚祝いをくださった方へのお祝い返し

結婚披露宴の出席者には、お祝いのお返しに引き出物をお渡しできますが、「フォトウェディング(フォト婚)」ではそれが叶いません。ですから、結婚祝いをくださった方にきちんとお返しすることが大切になります。カタログギフトなどは最近の定番ですが、お菓子なども年齢に関係なく誰にでも喜んでもらえます。縁もゆかりもない銘菓より、フォトウエディングを行ったホテルのホテルメイドのお菓子を贈るのも良いと思います。

京王プラザホテルでもホテルメイドのお菓子はございます。
https://www2.enekoshop.jp/shop/keioplaza-shop/Top
フォトウエディングが無事に終わって、一息つきましたら、お返し(内祝い)を贈るように致しましょう。

フォト婚を行ったカップルの声

以上、プランやホテルなどにより、時間や内容など違いはありますので、あくまでもご参考に。コロナ禍にあって人気の「会食とご招待客へのおもてなしの部分を除いた結婚式」のような「フォトウエディング」ですが、これからの世の中では増えていくのではないでしょうか。

フォトウエディングを行ったカップルからも、

「こんなに素敵なロケーションでこんなにたくさんの写真を撮ってもらえると思わなかった」
「今から写真が出来上がるのが待ち遠しいです!」
「身内だけの結婚式みたいだった」
「思い出に残る良い1日になりました」
などと喜びの声がいっぱい。とても満足されています。