【お見合い】お見合いではスマートにエスコートする

婚活のこつ

お見合いの席は予約・確保しておく

男性会員は女性の居住地の近く、またはご指定のホテルのロビーラウンジや喫茶室などまで、お見合いに出向きます。都内のホテルなどは大変混み合っていて、当日ではお席が取りにくくなっております。お席が満席で30分も1時間も席が空くまで女性を待たせたり、喫茶店を探して歩き回ったりはスマートではありませんね。そこで、男性会員は事前にお席の予約を行います。席の予約を行ったらお相手側に「席の予約を行いましたよ」とお知らせをしております。そして当日はスマートにエスコートできれば、印象も良くなるというものです!

席の予約をできなかった場合には、当日早めに行って席を確保します。席が確保して待ち合わせのお時間になったら、待ち合わせ場所まで女性をお迎えにあがりましょう。

以下に、よく使われるホテルのおすすめのお店をお知らせしておきます。

京王プラザホテル(新宿)

https://www.keioplaza.co.jp/

☆お勧めのティールーム
3F アートラウンジ 「デュエット」

​帝国ホテル東京

https://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/

☆お勧めのティールーム
本館17階インペリアルラウンジ アクア

東京ステーションホテル

https://www.tokyostationhotel.jp/restaurants/lobbylounge/

☆お勧めのティールーム
1階ロビーラウンジ

レンブラントホテル厚木

https://rembrandt-group.com/atsugi/

☆お勧めのティールーム
1階ロビーラウンジ

お見合いの前のリハーサル

好感の持たれる立ち方・座り方・ご挨拶の仕方、お見合いの話題のアドバイス、スマートなエスコートの仕方など、その方に必要だと思われることをきっちり行いますので、当相談所で交際が成立したことがないという方はいらっしゃいません。

おひとり1時間まで。リハーサルは何回でも無料です。
ご自分がリハーサル予約をした時間に、まだ前の会員と話していた場合には、構わずお声掛けください。
また、お見合いの立ち合いの関係で10分程度お待たせする場合がありますことをご了承ください。

エスコートのこつ

喫茶室に入った際、女性は上座(店の奥側)に座らせてあげるよう促します。女性は男性に比べて、コートやバッグ、荷物が多いことが多いので、奥側なら荷物も置きやすく、ちょっと安心してもらえます。

声には出さずも「上座へ是非どうぞ」と言う気持ちで、優しい笑顔でお勧めしてあげてください。

これが実に上手に出来る男性がおります。私が席までご一緒して「私はこれで失礼しますが、楽しい時間をお過ごしください」と言うと、私に対して「ありがとうございました」と一礼したあと、まるで執事のように、女性に対して笑顔で「どうぞ、お座りください」と手の平で奥の席を指します。

大事なのは、女性に“安心感”や“大切にされている感”を与えてあげられることだと思います。恩着せがましいのは逆効果になりますので、くれぐれもスマートに行ってくださいね。

笑う門には福来るというように、お二人ともが笑顔で時間を過ごすことができましたら、きっと良いご縁も運ばれてくるものだと思われます。笑顔、笑顔でね。