お見合い婚活|交際成立のこつ|身だしなみ|男性のエスコート|笑顔

お見合いに臨む服装と持ち物

体型に合わない服、汚れた靴、姿勢の悪さ、男性ならヨレヨレのスーツやしわくちゃのシャツ、女性ならくたびれた普段着のような格好…お見合いでこれらを目にすると、「こんな人との結婚は考えられない」と嫌悪されてしまい、トークでどんなに頑張っても逆効果になってしまうことさえあります。そういう嫌悪感を持たれるのではなく、「清潔感があって、若々しいな」と思わせることができれば、交際も成立するのです。お見合いにふさわしい服装と持ち物を準備いたしましょう。

【男性版】服装と持ち物

真夏を除けば、スーツにネクタイ着用が望ましいでしょう。お見合い場所はホテルのロビーラウンジなどがほとんどです。ましてやお見合いですから、ジーンズやスニーカーなどもってのほかです。失礼のない服装をこころがけましょう。ネクタイは明るい色の方が、お顔の印象が明るく見えるようです。背の低い男性はお見合い用にインソール(靴の中で上げ底)の靴を一足用意されるといいでしょう。

お見合いの待ち合わせの目印は、私の会員については、手に携帯とハンカチを持つということにしております。ハンカチはきれいにアイロンのかかったものをお持ちください。清潔感のある水色や青系のハンカチがおすすめです。

お見合い当日のお茶代は男性持ちですから、カードや現金を忘れないように気を付けてください。

【女性版】服装と持ち物

TPOにあったおしゃれな服装・ヘアメイクが望ましいでしょう。お見合い場所はホテルのロビーラウンジなどがほとんどです。普段着のような服装ではなくワンピースやおしゃれ着にしてください。ご自分とお相手の身長を考慮して靴(ヒールの高さ)を選ぶ気づかいをできるといいですね。

お見合いの待ち合わせの目印は、私の会員については、手に携帯とハンカチを持つということにしております。ハンカチはきれいにアイロンのかかったものをお持ちください。女性らしいピンクや花柄のハンカチがおすすめです。

遠方から来てくださったり、高いお茶代を払っていただいたときにお渡しできるような、ちょっとしたお菓子とメッセージカードを、別れ際に「今日はありがとうございました」と言って渡せるような心づかいを用意できると良いですね。

家を出る前のチェック

お見合い婚活では、見た目の清潔感と若々しさは大事です。脂ぎった肌、無精ひげ、欠けた歯、歯槽膿漏で腫れた歯ぐき、汚い伸びた爪、ベタついた髪…これらは汚らしい印象を与えます。対面で座っていると相手の姿はどうしても目に入りますから、「不潔。一緒に居たくない」と思ってしまいますね。
ただ、困ったことに、これらに該当している方ほど、自分には当てはまらないと思っていて修正することができないでいます。交際が成立しないなと思ったら、どれかに当てはまっているかもしれません。まずは気づいて修正していきましょう!!

【男性版】チェックポイント

□ 服装の汚れや、ズボンの折り目
□ 靴の汚れ
□ 歯や歯ぐきの清潔感
□ 爪の先に汚れがたまって黒くなっていないか
□ 無精ひげ
□ ぼさぼさ頭やベタついた髪
□ ぼさぼさ眉毛
□ 鼻毛、耳毛
★「毛」の手入れは大事ですよ。残念な男性の身だしなみを見て、女性が「何とかしてあげたい」など思いません!!

【女性版】チェックポイント

□ 華やかでも派手過ぎないようなヘア・メイク
□ ぼさぼさ眉毛、ムダ毛の始末
□ 髪は手入れをして整えて
□ 余計な荷物は持たない
★すっぴんをナチュラルと勘違いしないこと。お化粧をしてきれいに装うことは、お相手に対するおもてなしです。

お見合い場所では

お見合いの席の予約・確保

男性会員は女性の居住地の近く、またはご指定のホテルのロビーラウンジや喫茶室などまで、お見合いに出向きます。都内のホテルなどは大変混み合っていて、当日ではお席が取りにくくなっております。お席が満席で30分も1時間も席が空くまで女性を待たせたり、喫茶店を探して歩き回ったりはスマートではありませんね。そこで、男性会員は事前にお席の予約を行います。席の予約を行ったらお相手側に「席の予約を行いましたよ」とお知らせをしております。そして当日はスマートにエスコートできれば、印象も良くなるというものです!

席の予約をできなかった場合には、当日早めに行って席を確保します。席が確保して待ち合わせのお時間になったら、待ち合わせ場所まで女性をお迎えにあがりましょう。

以下に、よく使われるホテルのおすすめのお店をお知らせしておきます。

京王プラザホテル(新宿)

東京のホテルなら京王プラザホテル【公式】GOTO対象
GOTOキャンペーン対象ホテル=都庁前駅から徒歩1分。新宿の喧騒から離れ、落ち着いた街並みが広がる「西新宿」の超高層ホテル。ご宿泊、レストラン、ウエディング、ご宴会・会議、出張など、様々なご利用シーンに最高のおもてなしでお応えます。

☆お勧めのティールーム
3F アートラウンジ 「デュエット」

​帝国ホテル東京

https://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/

☆お勧めのティールーム
本館17階インペリアルラウンジ アクア

東京ステーションホテル

https://www.tokyostationhotel.jp/restaurants/lobbylounge/

☆お勧めのティールーム
1階ロビーラウンジ

レンブラントホテル厚木

https://rembrandt-group.com/atsugi/

☆お勧めのティールーム
1階ロビーラウンジ

男性のエスコートと女性の笑顔

喫茶室に入った際、女性は上座(店の奥側)に座らせてあげるよう促します。女性は男性に比べて、コートやバッグ、荷物が多いことが多いので、奥側なら荷物も置きやすく、ちょっと安心してもらえます。是非、執事のように優しい笑顔で「どうぞ、お座りください」と手の平で奥の席をお勧めしてあげてください。

大事なのは、女性に“安心感”や“大切にされている感”を与えてあげられることだと思います。恩着せがましいのは逆効果になりますので、くれぐれもスマートに行ってくださいね。

女性は男性のエスコートに笑顔で応えましょう。笑う門には福来るというように、お二人ともが笑顔で時間を過ごすことができましたら、きっと良いご縁も運ばれてくるものだと思われます。笑顔、笑顔でね。